車椅子生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 最悪じぁぁぁー

<<   作成日時 : 2006/11/20 15:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、補装具の修理依頼をしに小雨の中、壊れた装具を持って病院に行ったのだが、やっとの思いでリハビリ科に着いた早々、技師から『修理の件でアイランドさんの担当だった先生と話しをしたのですが修理は、身体障害保険だとうちの病院で作った物でないので修理が無理になりました。』とあっけなく一言・・
詳しく説明すると、ここは姉妹病院であり、アイランドは、こちらの病院系列の本院でリハビリをしながら補装具を作ったのですが先生の突然の移動が原因で現在の姉妹病院に移って来たのに、本院のリハビリ担当者の人は『暫く受診されていないので補装具の修理は無理です。現在受診している姉妹病院で修理をしてください』と言われたのに・・姉妹病院でも無理って???
原因を聞いたら、姉妹病院の元技師がアイランドの補装具を見て脚のサイズが合っていないとかで、本院で作った補装具が約1年しか経っていない為に新規では作れなく知恵を絞り修理との名目にして上手く、身体障害保険を使い、新しい補装具を作った為に書類上は1本しか存在しないので無理とのこと。
しかし、現に2本あるではないか?と思いながら疑問を感じるアイランドだ!!!全然訳分からん!!!
本当に、もう少し考えて欲しいぞ前日までは、月曜日に補装具を持って病院に来てくださいと言っておきながら、こちらが病院に来るまで連絡も無しで、お詫びも無く当たり前のように出来ませんの一言で終わる・・ふざけやがって
修理が出来ないのなら留守電にでも入れとけば終わる話しだし、タクシー代6000円も馬鹿にならないんだぞ!!!
こいつらに言葉で噛み付きたかったのですが、こんな時、上手く言葉が出ないと言うのは、悔しい&辛いっすね
今は、イライラを抑えながら100%自費でも構わないので、巡回で補装具を直して頂ける業者を探し中です。でも、あんまり高額だと払えんな

カミカル君どころでは無くなってしまった(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
最悪じぁぁぁー 車椅子生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる