車椅子生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 市営住宅

<<   作成日時 : 2011/09/09 18:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

今日、他県の市役所相談室長から

突然のFAX。。。 確認すると、

母親が今月中に部屋を退去しなければならなく

市営住宅入居に、2人の連帯保証人が必要で

お願いしたいと連絡が来ました。

障害者でも保証人になれるとのことやけど・・


まともに働けず、高収入も無いのに

保証人になんてなれるのであろうか。。。。。

なれるはずがない!


でも、何とかして、母を助けたい気持ちが先行する。

体の不自由なアイランドに何が出来るんやろか。



そもそも市営住宅とは、貧困生活者を助ける制度だよな。

身寄りに不運や不幸があった人が

連帯保証人を見つけるのは、かなり難しいと思う!

日本くらいだ。 こんな変な連帯保証制度は!!!!!



くそっ!悔しい!!!俺の身体治りやがれ!!!!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 日本の政治は矛盾だらけです。
強気を助け弱きを・・・社会保障制度は名ばかりで・・・資本家のみ優遇される・・・
悔しい思い・・・ぶつけるところの無い怒り・・・
でも・・・自分を責めないでください。希望の光が見えること・・・・お祈りしております。
GTO
2011/09/09 21:11
アイランドさん、こんばんは。
上手く言えませんが、入居の際の連帯保証人は、金銭面だけでなく、ご病気やお怪我など、お母様に何かあった時の連絡先(ご家族)という意味合いも大きいのでは?と私は思います。役所の方がOKされたなら、あまり考え込まずに、連帯保証人になられてみては如何でしょうか。
ホントに、制度には矛盾を感じる事が多いですね。
ペンギンのストラップ
2011/09/18 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
市営住宅 車椅子生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる