車椅子生活

アクセスカウンタ

zoom RSS イライラする日

<<   作成日時 : 2012/03/08 18:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 1

今日は、病院の診察日でした。

愚痴をぶつけるところが無いのでブログに。

現在、冷静ではないかも知れません(汗)

大学病院名を出して訴えたい気分だ・・

どうも前回の受診日から病院体制がおかしい!

新しい機器の導入や不慣れなのは

100歩譲って分かるのだが

扱っているのは、人の命だ!!!!!



ん!? 
やはり、アイランドは冷静ではないかもしれん。

。。。。。本当は怒り大爆発モードですが我慢中。

でも、かなりのストレスだ!!!!!!!!!!

キレて怪我をするよりは良いか?割と冷静(笑)



実は、
前回までの主治医に移動があり『主治医が変わる』と

聞いて『以前、診察をしてもらった先生に戻した方が

楽だよね』と言って来たので、自宅へ来ていただいている

ヘルパーさんの日程まで変えて、予約して行った病院。



この短期間で主治医が3人も代わるとは。

それに以前の主治医に戻るなら、何で代わる必要がと疑問・・・



そして、今日の診察でありえないことが起こった。



受付を済んで待っていると看護師が『体調は、どうですか?

先生は帰ってしまって居ません。申し訳ありませんが

今日は、薬だけにしてもらって、次回、改めて

新しい先生に代えてもらえませんか』と言って来た・・



余りにも急な出来事に、込上げて来る怒りを抑えながらも

何か緊急な事情があるかも知れないと我慢して、

薬だけを貰い、再予約を入れようと伝えたら

今度は『どの先生になるのか分かりませんので、

診察予約を入れられません。本当に申し訳ありません。』と

言われた。。。。。。。??



こんないい加減な対応、 ありなのだろうか?

何だか、主治医が診察拒否をしているようにも感じて来る。


アイランドは、言語障害があるので、自前に病状を纏めた

メモを持って診察を受けるのだが、軽く目を通すくらいで

読もうともせず、看護師さんは忙しなく、次から次えと代わり

色々と聞いてくる。 【メモを、ちゃんと読んでくれという気持ちだ!】

薬の件や意見を伝えるにも、感情を昂って上手くいかなくなってくる。


うちの病状を知っている看護師や先生は、総入れ替えか?

いったい、この病院に何が起きているか?

【診察が出来なくてもカルテくらい持って来て読めよと言いたい!!!】



せめてもの救いは、受付の方の存在。


こちらを、心配そうに見ていてくれたみたいで

疲れてしまい休んでいると『大丈夫ですか、私が説明します。』

と代弁をしてくれました。何とか、次回の診察予定日を確認して

もらうよう伝えてくれて『決まりましたらファクシミリで連絡をします。』と

事を終えたが、知っている方が居てくれてホッとしたアイランドです。



最近のアイランドは、足のアザみたいなものが消えては現れるのが

気になる程度で、熱発も無く体調は割と良い。

今回の事があっても、余り気にしないようにと思うのだが

同時に、今、身体に何か起きたら怖いという気持ちにもなる・・

正直、今の病院の現状は恐怖だ。次回は、大丈夫やろか・・・

新しい主治医が見つかるのか? 

それとも以前の主治医が、ちゃんと来られるのだろうか。


。。。。。マンガみたいな信じられない病院対応だった。



んっ!( @_@。 なんじゃ?

長々とブログを書いていたら怒りが消えて

結構、冷静かも。    ふ〜 (-。-)y-゜゜゜

色々考えても仕方がない。 もう忘れるぞ♪\(^o^)/























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
医師がころころ変わるのはよくないですね〜!
私は大学病院に今までいくつか行ったことがありますが、有名大学でも、親知らずを抜いた時を除いてどこも懲りてしまいました。なので、大きい病院にかかる時は、大学病院ではなく総合病院にしています。私の母は20年近く同じ医師で亡くなるまで診てもらえました。
病院のケースワーカーに相談されましたか〜?広い範囲で何でも相談できます、困ったことやご自分のご希望をケースワーカーに伝えてみてはいかがでしょうか?
私は、医師やナース、事務員に相談できないことなどや、在宅介護の準備や介護生活の問題全て、ケースワーカーに相談して助かりましたです(^−^)
ぴよこ
2012/03/10 10:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
イライラする日 車椅子生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる